スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリンスリーグ九州1部 総括①

アンチファンからの不本意な投稿があるため
コメントの公開はこれまで通り承認待ちの状態を保ちたいと思います

で、

私は

現在進行形として
アンチの方からのコメントには反応しないようにしています
人として一番残酷なことは自分の発言が無視されることだと考えているからです

コメントの内容によっては差出人について
ある程度の見当はつきますが・・・

まあ

こういった話も今日が最後です

以上




プリンスリーグ九州1部の最終順位

1.アビスパ福岡ユース
2.東福岡高校
3.大分トリニータユース
4.大津高校
5.日章学園高校
6.筑陽学園高校
7.鹿児島実業高校
8.鹿児島城西高校
9.国見高校
10.鵬翔高校
11.東海大学付属第五高校
12.神村学園高校


【得点ランキング】

4位 米良知記  7得点
8位 宮本清史朗 5得点
13位 若杉拓哉 4得点


【アシストランキング】

1位 吉川誠人 5アシスト
9位 佐藤寛貴 3アシスト
9位 車屋伸太郎 3アシスト
9位 宮本清史朗 3アシスト


ビックリなのは吉川君!!
同時1位が吉川君を含めて3人いるが
出場時間を考慮すれば圧倒的である。。




1位と2位のアビスパと東福岡は
来年から開催される東西リーグに出場します

よって

来年の九州1部は今年の3位~12位までのチームと
今年の2部で優勝した長崎日大と
2位の九国大付を加えた12チームでの戦いになります。。


過去2年のプリンスは
鹿児島城西と東福岡がそれぞれの年で圧倒してたので
今年の混戦はある意味新鮮だった。。


それにしても
2003年にプリンスリーグが始まり

※ユースチーム当初からの本格参加ではなかったので別として

九州1部の座を死守しているのは

東福岡、筑陽学園、東海大五、大津、鵬翔

この5チーム。。


どのチームもシーズン中盤以降において
降格圏内での戦いを経験したことがあるわけで、、

※年度が違えば出場している選手も違う、というのも承知。。


最近の九州チームにおいて
底堅いチーム力を維持している5チームと言える。。

そこに大津高校があることを一ファンとしては嬉しく思います。。


スポンサーサイト

comment

Secret

まだ日大と九国が昇格決定じゃないです
二部の上位2チームと一部の下位2チームと今戦ってる各県のチャンピオンズリーグの上位2ームが九州大会に出場しその九州大会の上位2チームの合計6チームがまた戦って一部の2チームが決まります

No title

サッカーさん

マジで??

東海大五、神村学園
長崎日大、九国大付
各県のチャンピオンズリーグ上位2チームのさらに上位2チーム

となると

九州2部に参戦しているチームで
ルーテル、大分鶴崎、佐賀東は出場できない

私個人の考えとして
プリンス九州2部の上位6チームはかなり強いです。。


そういう基準であれば
私としては違うのではないだろうかと思う。。


大津高校ファンとして

県大会において最大のライバルであるルーテル学院を
特別に持ち上げる気持ちはないが、、


やはり

サッカーさんに頂いたコメント通りであれば
ちょっと違うなと思う。。
プロフィール

もりけん

Author:もりけん
大津高校サッカー部のファンです!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。