スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリンスリーグ 前半総括

プリンスリーグ

6月13日(土)に予定されていた
鹿児島での第7節は

7月12日(日)へ日時変更。。

よって

最終戦は7月12日(日)14:20から

大津高校×佐賀東(スポーツの森大津)

となりました。。




プリンスリーグ全11戦

第6節の折り返し時点での

上位6チームの総括



東福岡は6戦全勝でダントツの首位
今年の東は普通に強いだけではなく
ずば抜けた勝負強さも備えている。。。

城西戦では互角の展開ながらも
セットプレーで圧倒的に高く強烈なヘディングを決めて
その後もサイドの選手がロングボレーで追加点。。。

大津戦でも追加点となるミドルシュートを決めてるし。。

神村戦も前半0-2ながら逆転勝利してるし。。

この強さと勢いはしばらく止まりそうにない、、、
このまま高円宮杯の出場枠をゲットすると思う。。。



東海大五は勝点12で5位
ここまで無敗の3勝3分と団子状態の2位グループにしっかりついてる。。。

城西戦ではやや圧される時間帯が多かったが
後半に10番のファインシュートで同試合を勝利し勢いがある。。

大津戦での同点劇が悔やまれる。。。



鹿児島城西は3勝3敗で
2位以内に向けては残り5戦でやや厳しい状態。。

今年は鹿児島城西の試合を見る機会が多く
城西×長崎日大
城西×トリニータY
城西×大津
城西×東海大五
城西×東福岡の前半
自分でもビックリするぐらい見てます。。

城西は10番の鮫島君がゲームを組み立て
素晴らしいプレーを魅せるも
得点までのフィニッシュが思うようにいってない感じ。。


大分トリニータYは城西戦を観たけど
ユースチーム独特の個人技というより
結構ロングボールが多かった印象です。。

ただ、これまでの失点は3!!


アビスパ福岡Yは
大分であった筑陽戦の前半を5分ぐらい観ただけで・・・

その後は大津のウォーミングアップを観に行ったから。。。



大津は3勝1敗1分で3位
得失点差で大分トリニータYに及ばず3位。。。

東福岡と東海大五戦で大量失点ながらも
チーム全体の個人力の高さを活かし
リーグでは東と並ぶ20得点。。

しかもプリンスでは全試合で
相手チームのシュート数を上回っている!!



プリンスリーグ九州1部では

これから

東福岡を含めて

現時点で上位にいるチーム同士の戦いが増える

いわゆる潰しあいだ!!



2位以内に入るためには

勝ち続けることと得失点差で有利に立つこと




残念ながら7月5日(日)のプリンスリーグ

福岡での大津×アビスパ福岡Yは見にいけません・・・・



同日に大津高校の試合を生観戦できないのは残念でならないですが、

大津高校の勝利を祈ってます!!

※まだ先の話ですが。。。
スポンサーサイト

comment

Secret

阿蘇菊鹿大会の結果教えてなるべくくわしく

高校総体

組み合わせが決まりました、大津はシードで2回戦からの登場。順当に行けば準々で学付と当る模様、でもその前にあたる鎮西VS八工の勝者も侮れないですね。

これは総体ですか?
何日の何時から何処で試合ですか?

だれかおっしゃってましたが今度のチームはここ数年最強なんですよねぜひ優勝して下さいよ
プロフィール

もりけん

Author:もりけん
大津高校サッカー部のファンです!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。