スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試合終了

大津高校4-0鎮西高校

今日の得点:澤田、右今、松本、古垣
スポンサーサイト

前半終了

大津高校2-0鎮西高校

得点:澤田、右今

金曜日

一人で

酒と食事がてら入ったお店で

『おおおーーッ!!』

っていう出会いがあった。。



マスターを飛び越えて彼と大津高校について話しをしたかったが

なかなか機会に恵まれず。。

その時は断念。。



.......................................................................






3年間の集大成を示す高校総体を前後して

色々なコメントがあり

中には他チームを侮辱するようなコメントがあります。。



高校総体はとても大切な大会なので

多少気持ちが高ぶるコメントもあるかと思いますが、、

少なくとも他チームを侮辱するようなコメントは

気持ちがいいものではない。。









今後

大津ファン、アンチ大津ファンだろうと関係なく

侮辱及びそれに近いコメントについては

ホストを特定しコメントを制限せざるを得ません。。









大津の2回戦は観に行けそうに無い。。

それにしても

今年の総体は平日の試合が多いな。。

熊本県 高校総体

今年の総体の日程は過密だ・・・

平日での試合が多く、、



もちろん

大津ファンの私としては

大津が優勝すること前提で

大津の試合を見るため休みを取ろうと思う。。



決勝戦!!



s

プリンスリーグ第7節

熊本県高校総体のトーナメントが決まりました。。


ただ、、


もうちょっとプリンスリーグを考えたい。。




1ヶ月先の話だが

対戦する佐賀東について・・・



佐賀東は現時点で1勝4敗1分で9位にとどまっているが、、

ボールをある程度支配しながらも決定力不足で勝ちを逃してる試合が多いと聞く。。。



佐賀東は面白いサッカーするし、、

去年の総体準決勝で魅せた試合も良かった。。。



個人的には好きなチームだが、、




大津×佐賀東



となれば、、



文句なしに大津なのだ!!!

プリンスリーグ 前半総括

プリンスリーグ

6月13日(土)に予定されていた
鹿児島での第7節は

7月12日(日)へ日時変更。。

よって

最終戦は7月12日(日)14:20から

大津高校×佐賀東(スポーツの森大津)

となりました。。




プリンスリーグ全11戦

第6節の折り返し時点での

上位6チームの総括



東福岡は6戦全勝でダントツの首位
今年の東は普通に強いだけではなく
ずば抜けた勝負強さも備えている。。。

城西戦では互角の展開ながらも
セットプレーで圧倒的に高く強烈なヘディングを決めて
その後もサイドの選手がロングボレーで追加点。。。

大津戦でも追加点となるミドルシュートを決めてるし。。

神村戦も前半0-2ながら逆転勝利してるし。。

この強さと勢いはしばらく止まりそうにない、、、
このまま高円宮杯の出場枠をゲットすると思う。。。



東海大五は勝点12で5位
ここまで無敗の3勝3分と団子状態の2位グループにしっかりついてる。。。

城西戦ではやや圧される時間帯が多かったが
後半に10番のファインシュートで同試合を勝利し勢いがある。。

大津戦での同点劇が悔やまれる。。。



鹿児島城西は3勝3敗で
2位以内に向けては残り5戦でやや厳しい状態。。

今年は鹿児島城西の試合を見る機会が多く
城西×長崎日大
城西×トリニータY
城西×大津
城西×東海大五
城西×東福岡の前半
自分でもビックリするぐらい見てます。。

城西は10番の鮫島君がゲームを組み立て
素晴らしいプレーを魅せるも
得点までのフィニッシュが思うようにいってない感じ。。


大分トリニータYは城西戦を観たけど
ユースチーム独特の個人技というより
結構ロングボールが多かった印象です。。

ただ、これまでの失点は3!!


アビスパ福岡Yは
大分であった筑陽戦の前半を5分ぐらい観ただけで・・・

その後は大津のウォーミングアップを観に行ったから。。。



大津は3勝1敗1分で3位
得失点差で大分トリニータYに及ばず3位。。。

東福岡と東海大五戦で大量失点ながらも
チーム全体の個人力の高さを活かし
リーグでは東と並ぶ20得点。。

しかもプリンスでは全試合で
相手チームのシュート数を上回っている!!



プリンスリーグ九州1部では

これから

東福岡を含めて

現時点で上位にいるチーム同士の戦いが増える

いわゆる潰しあいだ!!



2位以内に入るためには

勝ち続けることと得失点差で有利に立つこと




残念ながら7月5日(日)のプリンスリーグ

福岡での大津×アビスパ福岡Yは見にいけません・・・・



同日に大津高校の試合を生観戦できないのは残念でならないですが、

大津高校の勝利を祈ってます!!

※まだ先の話ですが。。。

藤本大 選手

プリンスリーグの順位は3位が正しいハズです。。

勝点は同じですが得失点差で

大分Yの10に対して大津は9なので・・・




流通経済大学サッカー部のHPを時々見てますが、、


藤本大選手が


トップチームで活躍しているようです。。



JFLにも出場し


本日の関東大学リーグ


駒沢大学戦では1年生で唯一の出場を果たし


同点ゴールをゲット!!!



とても素晴らしい!!!!

プリンスリーグ折り返し

fujishima

画像は藤嶋君

ゴールキックの瞬間をとらえたかったが・・・・



第6節の鹿児島実業戦は一つのポイントだったと思う。。



上位に踏みとどまるため大切だったし
去年、今年ともサニックスで負けてたし。。。




koga

画像は大津高校×長崎日大の後半
FKで古賀君が蹴る前。。



今年の大津高校について



東福岡と同じ20得点をたたき出している攻撃陣は素晴らしいです。。

FWと両サイドは高い個人技とスピード力で
混沌とした状況を打開できる爆発力を持ってると思う。。

また、キャプテンの谷口君が欠場するなか
車屋君の成長振りにも目を見張るものがある。。




鹿実戦


画像は大津高校×鹿児島実業の前半



DFについては上位に残ってるチームでは最多失点。。。

もちろん『これは止めれん・・』

っていう相手チームのスーパーゴールもあった。。



だがやはり大五戦の5失点は
あの時点で大津の課題を露呈した感じだったと思う。。



DFの連動ではなく
攻撃陣と守備陣の連動でしょうか。。


攻撃重視になると守備陣への負担が重くなるし。。。



大津×鹿実

プリンスリーグ第6節

場所:大分県サッカー協会人工芝
天気:曇り、やや肌寒い
ユニ:青、青、青


大津高校3-1鹿児島実業(前半1-0)

得点:右今、澤田、松本


大津高校のスターティング↓


     14松本 10澤田
       15車屋
   11本田      7藤崎
        6右今
 3岩崎 4古賀 12藤本 2大塚
        1藤嶋


ゲームキャプテン:4古賀鯨太郎

交代出場:18中村、9坂田


某高校サッカーサイトをよく拝見してますが
今日感じたことと同じ感想が同サイトであるかと思いますが
私は他サイトの閲覧はしても書き込みはしないのでヨロシク。。。


今日の試合は、、

『これまで』と

『これから』を

確認し進化していくために大切な試合でした。。

※私のなかでなんですが・・・



【前半】

大津の時間帯と鹿実の時間帯が入れ替わり

大津は藤崎君によるサイド突破が炸裂する。。

しかしながら得点シーンはなく、、

鹿実のサッカーに対応する場面も多く

ボールがなかなか収まらない時間帯も・・・


36分

車屋君のCKを右今君がヘッドで合わせ大津が先制!!!

この得点の効果は大きかった。。

鹿実ベンチの横から見てた私も
思わず手を叩いて『ヨッシャー!!』と喜んだし。。。



【後半】


全体的に大津ペースの展開となり

松本君、澤田君、藤崎君などを中心とした

大津攻撃陣が鹿実ゴールを襲い

幾度かの弾丸シュートを放つも

相手GKに跳ね返される・・・・



20分

エリア付近で松本君から澤田君へ

澤田君が左足でドカンと一発のゴールゲット!!



33分

松本君が左サイドのライン際から

ドリブルで持ち込みドカンと強烈なシュートを鹿実のサイドネットへ!!!


その後失点するも3-1で勝利!!!




鹿実にはサニックスで負けたけど
失点シーンは全てセットプレーからだった。。

その対処ができれば勝てると信じてたし
特に後半は鹿実にまともなシュートを許してなかったと思う。。



後半は本日コメントを頂いた『ミネ』さんと観戦してました。。


仕事を抜け出し九州新人戦の決勝を観に行ったミネさんは(笑)

『あの頃はぎこちなかったけど、まとまりつつある』と
個々の選手やチーム全体について高く評価してくれてました。。


【第6節終了時点の順位】
※勝点、得失点差、総得点、直接対決、抽選での順位
※( )内は得失点差です


1.東福岡 18(13)

2.大分トリニータ 13(10)

3.大津 13(9)

4.アビスパ福岡 12(6)

4.東海大五 12(6)

6.鹿児島城西 9(-1)

7.鹿児島実業 7(±0)

8.筑陽学園 5(-4)

9.佐賀東 4(-7)

10.鵬翔 4(-11)

11.神村学園 2(-6)

12.長崎日大 1(-12)



今年は大津が上位にいるので順位表を載せています。。


第6節終了時点では

1部と2部に分かれてから最高でしょうね。。

倉田キャプテン率いる2006年度に

3勝3分の12だったのがこれまでの最高だったと思います。。。

試合終了

大津高校3-1鹿児島実業

得点:右今、澤田、松本

前半終了

大津高校1-0鹿児島実業

得点:右今

プリンスリーグ第5節

場所:大分県サッカー協会人工芝
天気:快晴、空には飛行機雲
ユニ:青、青、青


大津高校3-0長崎日大(前半2-0)

得点:松本×2、藤崎



大津高校のスターティング↓


     14松本 10澤田
       15車屋
   11本田      7藤崎
        6右今
 3岩崎 4古賀 12藤本 2大塚
        1藤嶋

ゲームキャプテン:古賀

交代出場:9坂田、13藤由、18中村、19若杉、17田中

※19番の選手どなたか解る方がいれば教えて下さい・・・



【前半】

開始早々から大津がいい感じで試合を進め

何度かチャンスがあったけど得点には結びつかず・・・

長崎日大はカウンターで対抗するも

大津DF陣とGK藤嶋君の踏ん張りで攻めきれず。。

※1度危ないシーンがあったけど、GK藤嶋君の好セーブで防ぎましたね!!!


35分

CKからゴール前の混戦で古賀君がバックパス

ボールを受けた松本君が右足を振り抜きゴール!!!


41分

左サイドから本田君がドリブルで切れ込みシュート

相手GKが弾いたボールを藤崎君がファインシュートを決め2点目!!!



【後半】

引き続き大津ペースで


2分

澤田君が出したボールに

走り込んだ松本君がGKと1対1となり落ち着いてゴール!!!



前半の大津はシュートが少なかった気がするけど

試合全体としては危なげない展開でした。。




前半は藤嶋君の後ろから観戦してて

藤嶋君のDF陣への指示出しや

いいプレーした選手へのケアの言葉などを聞いてて感心したね。。



【第5節終了時点での順位】

※数字は勝ち点、( )内は得失点差、得失点差が同じ場合は総得点で順位が決まります。


1.東福岡 15(12)

2.アビスパ福岡Y 11(6)

3.大津 10(7)

4.大分トリニータY 10(7)

5.東海大五 9(5)

6.鹿児島城西 9(0)

7.鹿児島実業 7(2)

8.佐賀東 4(-4)

9.筑陽学園 4(-4)

10.神村学園 2(-5)

11.長崎日大 1(-10)

12.鵬翔 1(-13)



東福岡×鹿児島城西の前半を観戦したけど

東はこのまま突っ走りそうな勢いがありました。。。

鹿児島城西も10番を中心にゲームを組み立てて強いんだが・・・

東福岡の独走状態に入りつつあります・・・



明日の大津高校は同じ会場で

12:20 大津高校×鹿児島実業


サニックス杯のリベンジ
プリンスで上位にとどまるため

とても大切な試合です!!


大津高校の勝利を何よりも願います!!!

試合終了

大津高校3-0長崎日大

得点:松本×2、藤崎

前半終了

大津高校2-0長崎日大

得点:松本、藤崎

明日は第5節

ご質問への返事が遅くなりました。


・トップチーム以外のGW日程について私ではわかりません。。

・2年生での注目選手は色々です。。


答えになってないですがご勘弁ください。。



明日の日程


大分県サッカー協会人工芝

12:00 大津高校×長崎日大



明日は阿蘇・九重を抜けて大分へ行く!!!
プロフィール

もりけん

Author:もりけん
大津高校サッカー部のファンです!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。